仏壇供養

仏壇供養

仏壇供養

・仏壇を処分する時はご先祖様の魂抜きをしなければなりません。

・遺品整理をご依頼頂く際に、

 仏壇の処分をご希望の方は魂抜きも行わせて頂きます。

仏壇を処分する前に確認しておくこと

仏壇の処分を進める前に、開眼法要が行われているかどうかを必ず確認をお願い致します。
開眼法要は魂入れとも呼ばれるもので、新しい仏壇お墓などを作った際に行われる法要です。

故人の魂は仏壇に自然と宿るものとされておりますが、
その霊位を呼び覚ますという意味合いで開眼を行います。

本来開眼供養が行われた仏壇の場合、処分を進める前には閉眼法要を行わなければなりません。

閉眼法要とは開眼法要の逆で、故人の魂を納める役目を終えさせるための法要をさします。
魂抜きとも呼ばれるもので、この閉眼法要を行うことにより、仏壇はただの入れ物へと戻ります。

魂抜きを行わないままに処分(リサイクル等)することは、
故人の魂ごと処分することになってしまう為、必要な供養となります。

仏壇のお引越しをする場合、最初に現住所から魂抜きを行い、
お引越しをされる新しい住居にて魂入れを行います。


仏壇を処分する際、一般的には供養・魂抜きを個人でお寺に依頼しなければなりません。

桜美サービスでは、お客様が供養・魂抜きを行えない場合、
仏壇の供養魂抜きから処分まで一貫してお承ります。

提携寺院、提携神社によるご供養、お焚き上げを致します。 合同供養、個別での供養のお立合い、
また、ご供養の証明書の発行も可能ですのでお気軽にご相談下さい。

人形供養


一体500円から人形供養・ぬいぐるみ供養を承ります。 提携寺院、提携神社によるご供養を行いますのでご安心してお申し込みください。 郵送にも対応しております。 関西はもちろん全国からの人形供養を承ります。

お申込の流れ

1、まずはお電話(0120-352-441)でお問い合わせください。
 ↓
2、ご費用などの説明を致します。
  ご費用はお先に銀行振り込みにてお願い致します。
 ↓
3、人形やぬいぐるみなどをこちらの事業所宛てに郵送ください。
 ↓
4、当事業所に届きましたら、提携寺院、提携神社によるご供養をしお焚き上げをさせていただきます。

ご不明点等ございましたらお電話にてお問い合わせください。

特殊清掃

桜美サービスは専門業者として、特殊な薬品、オゾン生成器を使用しての事件現場の消臭、除菌を行います。

遺品整理

ご遺族様に代わり、故人様の品物を供養・リサイクル・寄付・廃棄と分別させて頂きます。

遺品供養

提携寺院、提携神社によるご供養、お焚き上げを致します。

当店は業界最安値に挑戦しております!!
他店のお見積りを取られておりましたらご対応いたしますのでご相談ください。
当店はお見積り、ご相談は無料です。

▲ページの先頭へ

許可証一覧
・遺品整理士協会認定証
許可番号:IS01163
・産業廃棄物収集運搬業許可証
許可番号:02700170310
・古物商許可証
大阪府公安委員会許可
第621180122487号
桜美サービス

桜美サービス   大阪市生野区生野西4丁目8番6号   電話:06-6712-5188